親鸞聖人750回大遠忌法要第4団体参拝旅行(御正当報恩講参拝) 1月17日

去る1月15日から17日までの日程で、当山親鸞聖人750回大遠忌記念団体参拝旅行の最終開催となりました「第4団体参拝旅行」が実施されました。

最終日(1/17)も朝から忙しかったですよ!

■朝5:45に集合です!

■帰敬式にて「法名拝受」の大役を勤められる寺林さん

 

■無事、帰敬式を受式されホッと一息の寺林さん

 

最終日も時間いっぱい京都を巡りました!

■親鸞聖人が青年時代20年間御修行された比叡山延暦寺を訪ねました(メチャクチャ寒かったです!)

比叡山を下り最後に訪ねたのは、親鸞聖人が荼毘に付された場所です。

■荼毘所までは険しい道のりなんです

■石碑の前で参加してくださった皆さんと撮影

■最後に大谷本廟へ参拝し明著堂の前で記念撮影

おまけ

この第4団体参拝旅行は「親鸞聖人の御旧跡と京都グルメツアー」と題し開催させていただきました。最後においしいかったお料理を少しだけご紹介します。

■うどんちり

■鳥岩楼の親子丼

■先付け(湯葉料理)

■湯葉のお刺身

■湯葉のステーキ

■湯葉のスープ

■このお肉が  → こうなりました!

この度の第四団体参拝旅行、二泊三日という長いようで短い行程でありました。

ただ五十年に一度の親鸞聖人の大遠忌、その御正当に参拝をさせて頂けたことは本当に意義深く、そして有り難いご縁でありました。

春夏秋冬と四回、この五十年に一度の親鸞聖人七五〇回大遠忌法要にかかる参拝旅行を企画し、ご本山へ九十名あまりの方々を事故なく無事にお連れすることが出来たことは、私の人生の中でも、かけがえのない貴重な経験となりました。本当に有り難いご縁を頂きました。

この度は本当にお疲れ様でした。そして有り難うございました。

合 掌