宗祖降誕会・初参式 5月21日

当寺では、毎年5月21日に、宗祖親鸞聖人のご生誕をお祝いする「降誕会(ごうたんえ)」と幼児が初めてお寺のご本尊に手を合わせるお式「初参式(しょさんしき)」を仏教婦人会主催のもとお勤めしております。数年前から幼稚園に通う子ども達、保護者の方々をお誘いし、毎年賑やかに、そして共々にこどもたちの健やかなる育ちを願うご縁として、お勤めさせて頂いております。

布教使には、8度目のご縁をいただきました十勝組光心寺 桃井信之先生に御出向いただきました。先生は私の従兄弟であり、お寺に戻られるまで、岐阜教育大学(仏教学)の助教授、龍谷大学(真宗学)の講師、京都女子大学(仏教学)の講師としてご活躍されておりました。毎年、無理を言って御出向いただいている理由の一つに、この法要は老若男女が集まるご法要で、性別の他に、年齢の幅がひじょうに広いことから、特に若い学生を相手に講義をされていた先生の御法話は、とてもわかりやすいとの感想をいただいております。

この度も、初めての方でも分かるように、難しい仏教用語をほとんど使われない御法話から、御参詣されましたご門徒さん、そして幼稚園の若いお母さん方には、普段の生活の中では気づかない、気づけないでいた「大切なこと」に気づかさる貴重なご縁になったことでありました。法要の模様をわかりやすく写真にて掲載いたしましたのでご覧下さい。

(住職記)

2014.5.21 宗祖親鸞聖人降誕会

境内の準備も整いました

本堂内陣もきれいに荘厳されました

今年のお供えです(餅・菓子・果物)

 

こども達の食前の言葉から食事がはじまります

 

皆さんおいしそうにいただいておりました!

 

受付をして下さった会員の皆さん

司会 副会長 前田トキ子さん

音楽法要指揮 佐藤卓見さん

幼稚園のこども達による献華

幼稚園の父兄の皆さんによる献華

婦人会による献華

献 灯

献 華

献 香

献 供

参詣者代表による献華・献灯・献香・献具を行い
親鸞聖人御影前をお荘厳いただきました

 

 

引き続き参加者全員による
「花あかり」のお供えをいただきました

 

 

 

今年も綺麗に飾られた内陣・御本尊前・親鸞聖人御影前

寧々もお供えさせていただきました

粟井総代・竹内会長の御焼香

初参式受式者による代表焼香

初参式受式者による代表焼香

初参式受式者による代表焼香

音楽法要をお勤めいたしました

一生懸命お勤めされておりました

ご挨拶される竹内仏教婦人会会長

布教使 桃井信之師

しんらんさま童形像

たくさんの御参詣をいただきました

先生のお話を熱心に聞き入る参詣者