宗祖親鸞聖人降誕会・初参式

当寺では毎年仏教婦人会が主催し、5月21日に宗祖親鸞聖人の降誕会並びに初参式をお勤めさせて頂いておりますが、今年はご本山に降誕会団体参拝旅行へ行くことからひと月早めてお勤めをさせて頂きました。今年も昨年に引き続き、十勝組光心寺副住職 桃井 信之先生にご出向頂き、お取り次ぎ頂きました。わかりやすい例えの中に意義深ことをお伝えを頂いたことでありました。また、後半では実際にインド・チベットを歩かれたビデオを見せて頂きながらお話しを頂きました。私も大学時代を思い出しながらお話しを頂き、非常に新鮮な気持ちでお話しを頂戴致しました。
また、門徒さんのお孫さんや幼稚園の沢山の子ども達が初参式を授式し、お母さん方と共に、この世に生を受けた意味をしっかりと心に刻む尊いご縁となったことでありました。

(住職記)

ご講師 桃井信之 師

ご挨拶をされる粟井会長

プロジェクターを使用しご講演

いただきますのごあいさつ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です