林 七百子(前住職姉)往生 5月7日

突然の訃報でした。5月7日に住職の伯母であるカナダ在住の林 七百子さんが浄土往生なさったとの連絡が入りました。

ちょうど5月の下旬に浄土真宗本願寺派の「世界仏教婦人大会」がカナダで開催されることとなっており、住職の母をはじめ日本の方々と再会されるのを待ち望んでいたのに、残念で仕方ありません・・・。

伯母は若い頃から美的センスに優れ、銀座で洋服屋さんを経営されておりました。お客さんにあの力道山がいたと聞いたときには、ひじょうに驚いた記憶があります。

カナダに渡ってからは、自宅の地下室を改造し、法話会を開  身内のみで葬儀を勤めました  催し、海を渡った門徒の方々を集めて、お念仏の相続に勤しまれました。往生の後、カナダの開教総長さんや本願寺の国際部の方々からなんどもご連絡を戴き、伯母のカナダでの貢献の大きさにも驚かされたことでありました。

5月16日の命日講に併せて荘厳壇を設け、伯母をよく知るご門徒の方々に御焼香いただきました。

残念なことではありますが、今後は伯母のみ跡をしたい、教えて頂いた大切な事ひとつ一つを確認したいと思います。

生前のご厚情篤く御礼申し上げます。

合 掌