納骨堂がきれいに改装されました。

先の行事報告でもお伝え致しましたが、納骨堂の新納骨壇設置に伴い、リニューアル工事が関係業者のご尽力により急ピッチで行われました。新しい納骨壇が入ることから、納骨堂管理委員会にて何度もご検討頂き、絨毯の全面取り替えから意匠工事等を行って頂き、以前よりかなり明るくなったような気が致します。また結岸(けちがん お彼岸の最終日)には、旧納骨壇使用者の皆様、納骨堂管理委員会の皆様、関係業者一同と共に、「納骨壇新設開闢奉告法要」をお勤めさせて頂きました。この度本当に急な工事となりましたが、関係各位のご尽力を頂き、きれいな納骨堂として生まれ変わりました。本当に有り難うございました。

合 掌(住職記)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です