やすらぎ健康講座開講 5月25日・7月6日

すでにご案内をお送りさせていただいておりますが、今年から厚別区介護予防センター厚別中央・青葉さんとタイアップし、お寺で「やすらぎ健康講座」と題して年間4回にわたり開催致します。以前、健康促進の為にヨガ教室などを開講しておりましたことを介護センターの門前さんという方がどちらかでお聞きになって、お寺をお訪ね下さいました。そのときの門前さんのニッコリ笑顔にやられまして、今回の運びとなりました。介護の現場におられる方は本当に大変です。しかし、門前さんの笑顔をみたらきっと患者さん心が和むんじゃないかなあと一瞬で感じさせるような方です。以後お見知りおきをお願いします。

この度お話を伺ってからすぐにアンケート調査を行いましたが、ダントツで「どうすれば認知症の発症を遅らせることが出来ますか?」というご意見が多かったこともあり、認知症を中心に講座を開くことになりました。そもそも開座に至るまで、一番惹かれたことは、「なるべく人の手を借りずに、なるべく介護のお世話になるのを遅らせる」という前向きな介護センターの考え方でありました。浄土真宗のみ教えをいただく中で、この一度きりの人生を悔いなく歩むことがもっとも大切なことと、私はいただいております。その思いと、今回介護センターが投げかけて下さった思いと合致致しまして、お話がトントン拍子で進んでいった次第でございます。

5月25日の第1回目は「認知症の予防について」7月6日の第2回目は「認知症のケアについて」ということでお時間をいただきました。これから10月19日、明年の3月15日に第3回目、第4回目を予定しております。いずれも水曜日の午後1時30分から3時までとなっております。門信徒の皆様の他にも町内の回覧板、地域新聞に情報が掲載されておりますのでご確認をお願い致します。現在、門信徒の皆様より地域の方々の参加が多いです。どうぞご遠慮なく足を運んでみて下さい。安楽寺は拓かれたお寺を目指しています。お寺は地域のコミュニティセンターでなければならないと日頃から感じておりますし、昔はそういう姿でしたよね。微力ですが、皆様のお力をお借りして精進して参ります。今後ともどうぞよろしくお願い致します。   合 掌

(住職記)

介護センターの門前さん

「やすらぎ健康講座」今後の予定

第3回目 10月19日(水)
第4回目  明年 3月15日(水)
※参加費は無料です。いずれも午後1時30分から午後3時までです。
今からご予定にいれて、お誘い合わせの上お越し下さい!