婦人会報恩講

毎年12月16日は命日講のお詣りに併せて、仏教婦人会の報恩講をお勤めしております。今年も、小規模製作所の皆さんにお越し頂き、作品の展示即売会や手作りお菓子の販売を行い、大盛況でありました。暉峻くんにねだってお寺用にマグカップを買って頂きました。

小規模製作所の皆さんの作品展示即売会や、お菓子の販売を毎年行っています。

 

会員一同の食前の言葉でおときを頂戴し、午後1時から本堂にて、「音楽法要 重誓偈作法」をお仲間法中とご一緒にお勤め致しました。

会員の皆様とおときを頂きました

当日の手作りおとき弁当

「音楽法要 重誓偈作法」

「婦人会報恩講お荘厳」

布教使には、1年あいだが空きましたが、久しぶりに長崎県より平 裕真師に、遠く北海道の地まで足をお運び頂き御法話を賜りました。誇りに思える同級生のひとりですが、この度も印象深いお話しを頂戴致しました。熱心に聞き入る門信徒の皆様のお姿が、ひじょうに印象的でありました。

合 掌

熱心に聞き入る門徒さん

布教使 平 裕真師

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です