教え tell me – vol.3 年末を迎えて

本年も無事に師走を迎えることができました。みなさんはこの年をどのように過ごされましたか?
私はとういうと北海道での暮らしが1年半を過ぎたこともあり、昨年に比べると少しずつではありますが様々な事が見えてくるようになってきました。

特に本年は「7月の当山安楽寺ご住職の結婚祝賀会」や「9月の親鸞聖人750回大遠忌お待ち受け法要」そして「12月の婦人会再結成50周年記念法要」と例年に類をみない行事に恵まれ、幸いにもご住職の御友人や門信徒の皆様とふれあうご縁をたくさんいただけたことが心の糧となったなあと思う次第であります。

さて、そういった中で日々を重ねていく間についに私にも親友ができました!それは安楽寺の名犬「アン」(♀11歳)です。アンの家、犬小屋も以前とは場所が変わったこともあり、あまり人とふれあうチャンスが少なくなったためか、私が面倒をみてあげる機会が増えたことで、いまではご住職がアンの前に現れる以上の反応を私にしめすようになった気がします。( 少しだけ住職に勝った気がする(笑) )

また、お詣りで運転をしておりますと、夏はともかく冬になると 「アイスバーン」「ブラック・アイスバーン」「圧雪」等の言葉が鹿児島出身の私にも認識できるようになってきました。普段なら普通に運転できる曲がり角も冬となると夏以上に神経を働かせて路面ばかりを見て運転してしまいます。時々、曲がり角を間違えたりして違う家などにたどりついてしまうこともありますが・・・

今年1年は本当にご住職を始めとしてお寺の皆様方や門信徒のみなさんに育てられたように感じており、そのご恩返しとしてより一層、精進し・勤めていきたいと思います。

合 掌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です