行事

親鸞聖人御正忌

毎年1月16日のは、親鸞聖人御正忌(本命日)ということで、命日講とあわせてお勤めさせていただいております。布教使には毎年、平岸大乗寺御住職 打本大志師に御出向いただき、ご法話を頂戴しております。御往生されたお父さんにかわって御出向いただくようになって、かなりの月日が経過いたしましたが、お父さんに似ているところと、本来持っておられる姿とミックスされて、本当にご門徒の皆様、喜んでこのご縁をいただいております。まだこの御正忌にお詣りされたことがない方がいらっしゃいましたら是非一度、おまいりください。

(住職記)

布教師 打本大志師

たくさんの御参詣をいただきました

御正忌法要 御本尊お荘厳

正信偈行譜をお勤めいたしました

熱心に聴聞される門徒の皆さん

行事

親鸞聖人750回大遠忌法要第4団体参拝旅行(御正当報恩講参拝) 1月17日

去る1月15日から17日までの日程で、当山親鸞聖人750回大遠忌記念団体参拝旅行の最終開催となりました「第4団体参拝旅行」が実施されました。

最終日(1/17)も朝から忙しかったですよ!

■朝5:45に集合です!

■帰敬式にて「法名拝受」の大役を勤められる寺林さん

 

■無事、帰敬式を受式されホッと一息の寺林さん

 

最終日も時間いっぱい京都を巡りました!

■親鸞聖人が青年時代20年間御修行された比叡山延暦寺を訪ねました(メチャクチャ寒かったです!)

比叡山を下り最後に訪ねたのは、親鸞聖人が荼毘に付された場所です。

■荼毘所までは険しい道のりなんです

■石碑の前で参加してくださった皆さんと撮影

■最後に大谷本廟へ参拝し明著堂の前で記念撮影

おまけ

この第4団体参拝旅行は「親鸞聖人の御旧跡と京都グルメツアー」と題し開催させていただきました。最後においしいかったお料理を少しだけご紹介します。

■うどんちり

■鳥岩楼の親子丼

■先付け(湯葉料理)

■湯葉のお刺身

■湯葉のステーキ

■湯葉のスープ

■このお肉が  → こうなりました!

この度の第四団体参拝旅行、二泊三日という長いようで短い行程でありました。

ただ五十年に一度の親鸞聖人の大遠忌、その御正当に参拝をさせて頂けたことは本当に意義深く、そして有り難いご縁でありました。

春夏秋冬と四回、この五十年に一度の親鸞聖人七五〇回大遠忌法要にかかる参拝旅行を企画し、ご本山へ九十名あまりの方々を事故なく無事にお連れすることが出来たことは、私の人生の中でも、かけがえのない貴重な経験となりました。本当に有り難いご縁を頂きました。

この度は本当にお疲れ様でした。そして有り難うございました。

合 掌

行事

親鸞聖人750回大遠忌法要第4団体参拝旅行(御正当報恩講参拝) 1月16日

去る1月15日から17日までの日程で、当山親鸞聖人750回大遠忌記念団体参拝旅行の最終開催となりました「第4団体参拝旅行」が実施されました。

二日目(1/16)は早朝からお晨朝に参詣しました。

■真っ暗ですが、朝です(阿弥陀堂)

■親鸞聖人御眞影

■お荘厳を整えられてるところを撮影しました

■蝋燭を見れば巨大さが伝わると思います

■この度の大遠忌法要で使用されました大きな太鼓です

■池坊次期家元の池坊由紀師による献華

■大遠忌法要は僧侶や本願寺関係の方々が列をなして入堂するところから始まります(私もチラッと写っています)

■御正当報恩講御満座

■法要後御消息(我々に向けたお手紙)を拝読される御門主様

法要終了後 親鸞聖人御得度(僧侶となった)の地 青蓮院そしてリクエストのあった竜安寺(石庭)へ向かいました

■青蓮院の樹齢800年のクスの木

■竜安寺 石庭

■夕食は「うどんちり」をいただきました

 

■見てください!これうどんです!(左 粟井さん 右 浦本さん)

行事

親鸞聖人750回大遠忌法要第4団体参拝旅行(御正当報恩講参拝) 1月15日

1月15日から17日までの日程で、当山親鸞聖人750回大遠忌記念団体参拝旅行の最終開催となりました「第4団体参拝旅行」が実施されました。
写真を多く掲載し、その模様をご紹介致します。

 

一日目

■この度の団体の団長さんをお勤めいただいた世話人の寺林さん(集合場所で心配そうに皆さんを待っておられました)

■娘の寧々は初めての飛行機です(ちょっと緊張気味・・・)

■到着後湯葉料理を堪能しました!(はじめてご参加頂いた樋口さん御夫妻)

 

■京都に到着後はじめに訪れたのは親鸞聖人御生誕の地「日野誕生院」

■京都に到着後はじめに訪れたのは親鸞聖人御生誕の地「日野誕生院」

■続いて銀閣寺へ!

■夕食は「三嶋亭」でおいしいすき焼きを堪能しました!(見てくださいこの霜降り!)