タグ別アーカイブ: 団体参拝

本願寺第25代専如御門主様伝灯奉告法要記念 第2団体参拝旅行記(4日目)

第4日目(3月29日)

楽しかった旅行もいよいよ最終日となりました。名残惜しい感じで朝を迎えましたが、最終日も盛りだくさんの行程でした。  
この度の伝灯奉告法要を記念として様々な慶讃行事が執り行われました。その一つとして、普段は非公開の国宝「飛雲閣」にて慶讃茶席が開催されました。それに全員で参加し、普段は中に入ることの出来ない飛雲閣で、お茶をいただけて、皆さんご満悦でした。

お琴の美しい音色が流れる中、美味しいお菓子とお抹茶をいただきました。本当に良い企画であったと思います。 
飛雲閣の詳しいご説明をしてくださったのは、元札幌別院職員の林 賢紹さんでした。とても立派になられておりました。なつかしいですね。

林 賢紹さん(本願寺職員)

本山を後にし、バスにて京都のお茶の故郷、宇治に移動いたしました。ちょうどお昼頃に到着し、宇治と言えばそう、「茶そば御膳」を皆さんといただきました。

昼食をいただく前に、少し付近を散策致しました 自然な姿が良いですね~

暖かい気候で、冷たい茶そばがちょうど良く、大変美味しくいただきました。昼食後、皆さんお土産を買ったり自由に散策したりして過ごしました。
さあ次が観光名所巡り最後の場所になります、宇治茶の博物館と修復された「平等院鳳凰堂」へ運動がてら徒歩で向かいました。

中通りを抜け宇治茶の博物館へ

昔々の平等院界隈の地図です

娘もあまいと言ってお茶をいただいておりました

宇治茶の歴史について詳しくお話をいただき、美味しいお茶をいただきました。その後お土産を買ったりしながら最後の観光名所「平等院鳳凰堂」へ向かいました。

最後の最後、平等院鳳凰堂で集合写真を撮りました

新千歳空港にて最後の挨拶

お世話になった東武トップツアーズの高瀬氏

最後に全員で集合写真を撮り、一路伊丹空港へ移動しました。無事に新千歳空港に着陸し、安楽寺に到着したのが午後9時過ぎでした。
再会をお約束し、ご参加いただいた皆様をお見送りし第2団体参拝旅行が無事終了いたしました。ご参加いただきました皆様本当にお疲れ様でした。そして有り難うございました!

******************

 この度の本願寺第25代専如御門主様 伝灯奉告法要記念第2団体参拝旅行、27名のご参加をいただき、ひじょうに内容の濃い3泊4日を過ごさせていただきました。寝食を共にし、皆様方との絆がさらに深まったような気がしています。本当に意義深いご縁でありました。
 また今後もこのような団体参拝旅行の企画をしてまいりますので、まだご参加いただいたことのないご門徒の皆様、是非ともご一緒にご本山参りに行きましょう!!
 まずもってこの度ご参加いただき有り難うございました。そしてお疲れ様でした!!(報告者 住職)